カマグラの特徴について

インド国内用で発売されている「カマグラゴールド」と輸出用の「カマグラ」の2種類があり、有効成分はどちらもバイアグラと同じシルデナフィルです。どうして2種類の名称を使い分けているのかは不明です。
特徴としてバイアグラとは違い種類(剤形)の豊富さでしょう。先に述べたバイアグラと同じく経口投与の錠剤タイプの他に以下の3タイプがあります。
カマグラとカマグラゴールドの違いはなく若干の名称が違うだけですが、発泡剤タイプ、ゼリータイプ、チュアブルタイプは味や飲み方が違う他、体内に吸収する速度が違うので効果に違いもあるようです。
今は各種類のED治療薬の中で、あなたはきっとカマグラを聞いたことがありますね。原産地はインドのムンバイですが、EDなどの病気に優れた効果が持っていますから、バイアグラのインド製ジェネリック医薬品として今全世界に流行っています。
カマグラ効果についての宣伝がもう数多くで、本文ではカマグラの注意事項を皆さんに紹介したいです。
本製品に含まれる成分によって過剰症状を起こしたことがある人
心不全等心臓病があり、医師よりその行為自体を禁止されている方
ニトログリセリン系の薬または心臓病を治療する薬を服用している方
心臓血管系疾患(心筋梗塞、高血圧、心不全、狭心症、冠動脈異常)、また網膜色素変性の可能性がある方は、血管を拡張し血圧を高める可能性があるので、服用する前に、お医者さんと相談してください!
正規品カマグラは、外見が濃い緑色でひし形の錠剤です。
表面にKGRと刻印されており、半分に割ると中は成分粉末が固められています。これが本物のカマグラになります。
偽物では、刻印が無かったり、色が緑色ではなかったり、形がひし形で無いものまで存在します。
ブランド品(バッグやアクセサリー)などでも、よく偽物の話題があがりますが、一般の方ではなかなか本物と偽物の区別がつかないほど精巧にできています。